都市に広がる光
 
みなさんは夜景を見るのは好きですか?
 
都市にひしめくビルの窓から、散らばる光。
無数に広がる光は、宝石のようにまたたいています。
その光を拾い集めたいという想いから、「都市」はデザインされました。
 
キラキラとした光を感じるとともに、夜の闇が私たちを優しく包み込んでいるのを感じられますよ!



 

注目は、つぶつぶ刺繍!
 
「都市」の上部にある刺繍が何を表しているか想像できますか?
これは、都市に散らばる光です。
 
実はこのつぶつぶ、ランダムに配置されていて、数も大きさも全く違うのです!
 
粒の大きさの違いは、光の大きさの違いを表現しています。
 
配置も、平均的に等間隔で配置するのではなく、詰まらせる部分や緩ませる部分を作っています。
そうすることで刺繍に動きが出るので、機械では出せない刺繍の良さが出ます。
またこのような配置をすることで、光が揺らいでいることも表現しています。
 

配置や粒の数、大きさを決めることが難しいので、この刺繍の作業は全てデザイナーの手作業で行われています!
デザイナーの細かなこだわりを、この刺繍からも感じ取ることができますね。
 


色の違いを楽しんで
 
「都市」は、ピンク×ネイビーの配色と、ブルー×ライトブルーの配色をお作りしています。
この配色にはどんな想いが込められているのでしょう?
デザイナーは、糸の色のコントラストによって、光の色のコントラストを表現しています。
また、粒の色はどちらのカラーも銀糸を使用していますが、色の見え方には違いがあるのを感じませんか?
 



バックの糸にネイビーが使用されている方の銀糸は、温かみを帯びた色に見えます。
一方で、バックの糸にライトブルーが使用されている方の銀糸は、より明るく輝いているように見えます。
配色によって同じ色でも違ったイメージを与えられるのは、面白いですね!
スタイリングの時も、色使いにこだわってみてくださいね。
 


裏面の気遣い
 
いつもながら、ミズイロトシロのこだわりである「裏面の気遣い」についてもご紹介します。
 
・肌に直接触れる表地は防水加工された布を使用し、水拭きをしてお手入れができるように
・粒の刺繍は裏に影響が出ると仕上がりが美しくないので、なるべく玉留めをせずに金具の取り付けで見えなくなるように
・生地は二重にして、さらに裏面にコーティングを施して頑丈にして、長く使っていただけるように
 
このように使ってくださる皆さんのことを考えて、丁寧にお作りしています。
今回は、この中の裏面コーティングについてお話ししたいと思います!
 
ミズイロトシロでは、布の強度をあげるために裏面にコーティングをしていますが、このコーティング剤が表の布にしみてしまうと商品として扱えません。
 
そのため、デザイナーは刺繍の淵となる細い部分にのみコーティング剤を乗せていきます。
実はこの作業は細かく、機械ではできないので、全て手作業で仕上げているんですよ!
 
とても根気のいる作業ですが、ミズイロトシロを使ってくださる皆さんに、喜んでいただきたいと思っています。



スタイリングによって変わる印象
 
「都市」のデザインは、繊細なイメージで、色合いもどちらかというと落ち着いた雰囲気です。
そんな「都市」には、リネン系のナチュラルな服も、一方で色味がはっきりとした服も似合いそうですよ!







どんなスタイリングをするかによって、「都市」のイメージも全く変わりそうですね。
 
 
【都市 ピアス】
カラー:pink/blue
価格:7,560円
商品ページ:
http://shop.mizuirotosiro.com/?pid=131726071
 
【都市 イヤリング】
カラー:pink/blue
価格:7,560円
商品ページ:
http://shop.mizuirotosiro.com/?pid=131726069